大学のサークルにスポーツ初心者でも大丈夫?迷惑に思われる行動は?

大学で運動系のサークルに入りたいと思っている方は多くいらっしゃるでしょう。

 

しかし、中学校や高校で運動部に入っていなかったという方は、初めての挑戦だという場合もありますよね。

 

大学からスポーツを始めたいけれど、サークルが経験者ばかりだったらどうしよう、浮いてしまうかなと不安に思ってしまいますよね。

 

そこで今回は、大学のサークルにスポーツ初心者は入っても良いのか、またサークル初心者が迷惑に思われる行動についてご紹介します。

 

大学のサークルにスポーツ初心者は入っても大丈夫?

大学にはたくさんのスポーツサークルがありますよね。

 

バスケやバレーなど、高校までの経験者が多い競技から、ボートやスノーボードなど始めての人が多いものまで、たくさんあります。

 

これをやってみたかったけれど、初心者だから入っちゃいけないのかな、と躊躇してしまうこともあるでしょう。

 

しかし、スポーツ初心者で大学のスポーツサークルに入っている人もいます。

 

ですから、初心者だから入ってはいけないと言うことはまずないでしょう。

 

サークル案内のビラやポスターには、どのスポーツサークルも初心者、未経験者大歓迎と書いていますよね。

 

体験に行ってみるなどして、先輩に聞いてみるのが一番良いかと思います。

 

友達と一緒に、一度活動を見学しに行って質問してみて下さい。

 

きっとサークルの先輩たちに歓迎してもらえると思いますよ。
 

サークルで初心者が迷惑に思われる行動はある?

では、サークルで初心者が迷惑に思われる行動についてみていきましょう。

 

おしゃべりばかりしている

 

サークルは確かに高校までの部活動よりもゆるいことが多いです。

 

先輩、後輩関係なく仲良くして、飲み会もよく開いている、と言うサークルもあります。

 

しかし、仲良くなっても活動中に雑談ばかりしているのは、迷惑になります。

 

先輩の指示が通らないこともありますし、集中できない環境を作ってしまいます。

 

活動中はあまりおしゃべりをしないで、集中して取り組みましょう。

 

他の人の邪魔になってしまいます。

 

終わった後や休憩中におしゃべりをするなど、メリハリのある行動が大切です。

 

あれこれ聞きすぎる

 

初心者にありがちなのが、先輩にあれこれ聞きすぎてしまう、というものです。

 

わからないことは聞くのが良いのですが、考えればわかるような簡単なことまですべて先輩に聞いていては、迷惑になってしまいます。

 

先輩は、あなたの面倒だけをみるわけにはいきませんよね。

 

自分のことや、他の後輩のこともありますので、むやみに質問ばかりして困らせないようにしましょう。

 

一番やっかいなのは、何度も同じ事を聞いてくることです。

 

あなたもきっと昨日と同じ事を聞かれたら、言ったじゃんと思いますよね。

 

先輩の貴重な時間を奪わないで下さい。

 

1度聞いたことは特に、次は聞かなくても出来るようにしっかりとメモを取るなどして覚えましょう。

 

そしてできれば先輩が来る前に準備をしておく等、教わったことをしっかりと生かせるように努力して下さい。

 

そして教えてもらったら必ずお礼をするのをわすれないで下さいね。

 

まとめ

 

今回は、大学のサークルにスポーツ初心者は入っても良いのか、またサークル初心者が迷惑に思われる行動についてご紹介しました。

 

大学には様々なサークルがあって、初心者でも大歓迎だというところが多いです。

 

不安があるという方は、体験に行ってみることをおすすめします。

 

体験で雰囲気をみて、出来そうなら入ってみるというのが賢い方法です。

 

サークル初心者はわからないことだらけだと思いますが、迷惑をかけないように心がけて活動して下さい。

 

これらを参考にして、ぜひ大学のサークルはスポーツを選んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)