pickup
株式会社ワンダーリアリティ(武田勇吾)のは神威(KAMUI)資金を失う危険性
当ブログ記事について

ブログ管理人のやまだです。

いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます!

当ブログ記事について

当ブログでの副業案件の検証の記事は、口コミサイト、実際の登録による体験、参加者様からの情報、のほか消費者庁金融庁国税庁の法人検索サイトなどの信憑性の高い情報を元に作っています。

万が一、内容と事実が違うことがあれば、こちらからお問合せ下さい。

やまだ
やまだ
自分はガードが堅いから大丈夫と思っていても、心のスキがあって参加してしまい後悔してしまうことも…
 
ひとりで行動に移してしまう前に、やまだに気軽に聞いて下さい。
お調べして返信します^^

 
 

このノウハウは再現性のある方法です。
 
副業が初めての人、上手く行ってない人はこれから始めるといいですよ^^
↓ ↓ ↓

レポート

 

資産運用に興味がある方は注目です!

神威(KAMUI)」というスマートフォン対応の投資システムが話題となっているのをご存知でしょうか。

このシステムでは、シニア層に人気があり満足度No.1を謳っています。

その実態を探ってみると、会社の実態や開発者の経歴が不透明などいくつかの疑問点も浮かび上がってきました。

ですが、会社の怪しさよりもこの副業案件のビジネスそのものが危険です。

詳しくみていきましょう!

株式会社ワンダーリアリティ(武田勇吾)の神威(KAMUI)の謳い文句と特徴

武田勇吾 神威(KAMUI) 株式会社ワンダーリアリティ 副業案件  

引用:https://kamui-official.com/lp/3/

・スマートフォン対応資産運用システム
・シニア層の利用が多く、満足度No.1
・投資家の人生を変えるシステム
・証券会社のシステムをひっくり返すほど凄いシステム

これらの謳い文句や特徴を見ると、すばらしいシステムのように思えますが、実際のところいくつかの疑問が浮かびます。

満足度No.1の根拠が不明確であり、投資対象すら明確に示されていません。

やまだ
やまだ
証券会社のシステムをひっくり返すなどと、証券会社をとんでもない見方をしているのもなんだか不審

実は、このビジネスの実態はというと、バイナリーオプションの自動売買システムです。

バイナリーオプションは投資ではなく、本質的にはギャンブルに近い手法です。

覚えておこう!

バイナリーオプションはたとえ裏技などを手に入れたとしても、勝ち続けると業者から操作されて負けとされる。

スキルとか自動システムとか関係なく、最終的には資金を失うように設定されている。

なぜなら、業者の収益モデルが投資家の負け分に依存するため、投資家が勝ち続けにくい構造ができているから

 

このような高リスクの商材をしっかりと説明もせずに投資システムとして売り込むというのは、

そもそも参加者の事を考えておらず、販売して自分たちの利益だけをもらいたいから。

やまだ
やまだ
そうとうな悪意があると言わざるを得ないですね

 

さらに、販売会社の実態が不明確で、開発者の経歴や実績も不透明ですし、価格設定に二重価格表示の疑いもあります。

そして何より、実際にこのシステムを利用して稼げたという人の口コミが一切みつからないのが致命的です。

こちらはバイナリーオプションではないですが、バカラの自動売買ツールで稼ぐという案件です
↓↓

神威(KAMUI)のLINE登録をしてみてわかったこと

LINEに登録すると、数日にわたって動画が配信されていきます。

この動画を見ていくと、神威(KAMUI)の実態が次第に明らかになっていきます。

 

まず第1話では、証券会社に対する誤った認識が示されます。

「証券会社は投資家が負ければ負けるほど儲かる」といった、まったくの根拠ない主張がなされています。

やまだ
やまだ
そもそも証券会社が不当な利益を得ることは禁止されており、この説明は明らかに虚偽ですよ

そして第2話で、神威(KAMUI)がバイナリーオプションの自動売買システムであることが明かされます。

バイナリーオプションは本質的に投資ではなく、ギャンブルと変わらない高リスクな手法です。

やまだ
やまだ
私自身も簡単に稼げるものだと思って、過去に100万以上投資してしまい、すべて失ったことがあります。

そのために自動売買システムや裏技や高額塾にはいりましたが、まったく意味がなかったですね。

ですので、投資初心者がこれに手を出すのは危険といえるでしょう。

動画内では実践者のインタビューも公開されていますが、販売者発信の動画ですのでサクラの可能性が高く、信ぴょう性はありません。

 

ちなみに、インタビュアーを務める大森淳弘氏は、これまでにも信用できない情報商材に関与していた人物です。

このように、神威(KAMUI)のLINE動画を見ていくと、正体が次第に明らかになり、不信感がどんどん高まっていくことでしょう。

バイナリーオプションが勝てない理由

  • ブローカーとの構造的な勝ち負けの非対称性
  • 期待値が1未満の賭け事である
  • 高い取引コスト(スプレッドや手数料)
  • ボラティリティの高い値動き
  • 価格操作の可能性

簡単そうなのに、なぜ皆勝てないのか…

バイナリーオプションは投資とは異なり、ゼロサムゲームの様相を帯びています。

勝者と敗者が発生する構造になっており、ブローカーが得をするような仕組みとなっているのが実情です。

投資初心者がバイナリーオプションに手を出すと、知識不足や経験不足から被害に遭うリスクが高くなります。

神威(KAMUI)のような自動売買システムを利用しても、根本的な問題は解決しません。

先ほどもいいましたが、一時的に勝てたとしても、業者側から価格操作されて「負け」とされて資金を溶かす恐れが十分ありますよ。

やまだ
やまだ
資産運用のためにバイナリーオプションを選択するくらいであれば、株式やFXなど他の投資手法を検討する方がまだましです。

神威(KAMUI)の価格

神威(KAMUI)を手に入れるには、"神威プレミアムメンバーシップ"への加入が必須となります。

その価格は一括で198,000円(税込)

通常価格248,000円から50,000円引きした"特別価格"だと謳われています。

しかし、価格が24万であろうが、19万であろうが疑問が残ります。

なぜなら、この通常価格での実際の販売実績が全くないのであれば、景品表示法違反の"有利誤認表示"に該当してしまうからです。

 

神威(KAMUI)の販売実績や利用者の口コミを探しましたが一切見当たりません。

稼げたという声すら見つけられないのが現実なんです。

にもかかわらず高値の通常価格を並べ立て、あたかも大幅な値引きをしているかのような二重価格表示は、違法性すら疑われかねません。

また、バイナリーオプション自動売買システムにしては、198,000円という価格は高すぎです。

やまだ
やまだ
20万近いツール代を払って、自分の資金が数十万とすると少なくとも30万円以上はどぶに捨てることになります

踏んだり蹴ったりですわ

株式会社ワンダーリアリティの怪しげな実態

神威(KAMUI)の販売会社である株式会社ワンダーリアリティ。

一見すると通常の会社のように見えますが、その実態にはグレーな部分が多く存在しています。

販売事業者名株式会社ワンダーリアリティ
販売事業者所在地〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島6丁目3番24号M412号
代表取締役田中康裕
連絡先072-200-3056

まずは特商法に記載された住所を確認すると、ん?ここ?? M412号って、4階じゃなさそうなビルです。

また、国税庁の法人番号からも、事業内容や業績を確認することはできませんでした。

 

公式サイト(https://wonder-reality.com/)は映像制作やWEBマーケティングを行うと記されていますが、簡素な1ページサイトでほとんど情報がありません。

この会社が過去にどのようなサービスやシステムを提供してきたのか、まったく不明です。

 

さらに株式会社ワンダーリアリティには、過去の怪しい商材との関連が見受けられます。

NOBU氏の「全自動インサイダーロボ」「カンニングオート」の運営元が同社となっており、今回の神威(KAMUI)にも何らかの関係があるとみられます。

つまり、神威(KAMUI)の裏側には、実態の不明な会社と怪しい過去の実績があるということです。

こうした背景から、この会社の新商品に対する不信感は拭えません。

武田勇吾という存在と信ぴょう性

今回の神威(KAMUI)の開発者を名乗るのが武田勇吾ですが、この人物の経歴や実績は一切不明です。

セールスページでは、

「金融系システム開発の専門家」「大手証券会社や金融業界でAIシステムを提供」「投資ジャンルに精通」などと紹介されていますが、これらの説明を裏付ける情報は見つかりません。

そもそも「金融エンジニア」など、そういった肩書きで活動していれば、インターネット上で過去の実績を発見できてしかるべきです。

しかし、調べてみてもその痕跡はありません。

 

さらに武田勇吾は、神威(KAMUI)のLINE登録後の動画でも登場しますが、そこでの発言には多くの疑問が残ります。

証券会社を極端に誹謗し、バイナリーオプションをあたかも投資のように取り扱うなど、発言に矛盾があり、信ぴょう性が損なわれますね。。

名前も全てデタラメである可能性もあるので、信じて購入すると痛い目に遭うでしょう。

神威(KAMUI)には近づかないこと

・販売会社の実態が不明確
・開発者の経歴や実績が不透明
・バイナリーオプションという投資ではないギャンブル的手法
・価格設定に二重価格表示の疑い
・実際の利用者の口コミが一切ない

こうしたおかしな点が複数存在する神威(KAMUI)。

一見資産運用の夢の商品を売り込んでいるように見えますが、その実態を探ってみるとグレーな部分が多く浮かび上がってきます。

やまだ
やまだ
会社がまともだとしても、ギャンブル的なバイナリーオプションという高リスクな手法を売り出すというのは、
危ないですね。
どちらにしてもダメです!

・この副業案件は大丈夫だろうか
・一日1時間で稼げるまじめで稼げる副業はないか
・どんな副業が自分に向いているのだろうか
・ネットビジネスの相談にのってほしい

など、わからないこと、知りたいことがあればいつでもLINEください!
基本的に24時間以内にお返事します。

 

おすすめの記事