pickup
ザ・ファンファーレ(THE FANFARE)はギャンブルに誘導?藤沢琴音は詐欺師なのか?検証レビュー
当ブログ記事について

ブログ管理人のやまだです。

いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます!

当ブログ記事について

当ブログでの副業案件の検証の記事は、口コミサイト、実際の登録による体験、参加者様からの情報、のほか消費者庁金融庁国税庁の法人検索サイトなどの信憑性の高い情報を元に作っています。

万が一、内容と事実が違うことがあれば、こちらからお問合せ下さい。

やまだ
やまだ
自分はガードが堅いから大丈夫と思っていても、心のスキがあって参加してしまい後悔してしまうことも…
 
ひとりで行動に移してしまう前に、やまだに気軽に聞いて下さい。
お調べして返信します^^

 
 

このノウハウは再現性のある方法です。
 
副業が初めての人、上手く行ってない人はこれから始めるといいですよ^^
↓ ↓ ↓

レポート

 

THE FANFARE(ザ・ファンファーレ)では、資産構築アプリというのを利用して、誰でも毎日最低1万円から最大5万円が得られるという副業案件です。

なにやら70年に一度のプロジェクトで、10万円の給付金+金の延べ棒5万円までもらえるという。

そして、THE FANFARE(ザ・ファンファーレ)を売り込むための役者、藤沢琴音という人物がでてきます。

 

あらかじめいっておきますが、詐欺要素がかなり強いです。

その理由を今から説明していきますね。

 

当ブログでは、読んでいる方が、副業、投資、アプリ系の詐欺案件に遭ってしまわないように、登録して検証しています。

やまだ
やまだ
あなたが貯めてきた大切なお金をだまし取られないようにしますので、何か気になることがあればいつでもメッセージをください。
24時間以内の返信を心がけています^^

ザ・ファンファーレのアプリ管理画面は数字が増えるだけの架空口座

登録すれば、アプリをダウンロードするように指示があります。

引用:https://the-fanfare-project.com/app/dld/

 

「今すぐにTHE FANFAREをダウンロード」というのをクリックするとこのような画面がひらきます。

引用:https://app4va.the-fanfare-project.biz/login.php

スマホの設定でホーム画面に追加することで使えるようになるそうです。

 

資産構築アプリですが、イメージしていたアプリのダウンロード法は全然ちがいます。

普通に、サイトを開いてそれをホーム画面に設定するだけ。

やまだ
やまだ
これをアプリというのかどうか疑問ですが…
やまだ
やまだ

Apple StoreやGoogle Playなどの公式ストアではないところからのアプリのダウンロードは、ウイルスやマルウェアのリスクを高める可能性があるため、安全性の問題がありますね。

もちろん、セキュリティの安全性などの説明はありませんでした。

 

アプリ?にログインすると、エントリー回数が勝手に増えていくというシステムになっていますが。

何のロジックの説明もないですし、取引している様子もなく、どこからこのデータが取得されているのかも不明です。

 

ためしに、違うメアドで登録すれば、すきなだけ利益を取得できます。

またプライベートモードでも新たに登録できますよ。

プレゼントの10万円も最初から入っていて、同じように増えていくのです。

つまり、10個のメールアドレスがあれば、100万円と金の延べ棒50万円を手にしたことになりますね。

個々がプレゼントとして150万円もらえるのか?

イヤイヤ、もらえません。

 

また、アプリ?の管理画面ですが、画面上の数字が日に日に増えていくだけであり、これが引き出せるわけでは決してありません。

これで騙される人はいるのかなという気がしますが…

常識的に考えてもあり得ないことです。

藤沢琴音という仕掛人は怪しい?

動画でザ・ファンファーレを開発したという人物が、藤沢琴音氏です。

藤沢琴音氏からのメッセージや動画では、アプリに関するロジックやバックテストに関する明確な情報が確認できず、疑問が残る内容です。

いろいろな経歴が紹介されていましたが、きっとこの動画のために雇われたアルバイトの人でしょうね。

ですが、ネットに顔出しで、皆にいろいろ叩かれてまでこの仕事をやりたかったのでしょうか?

やまだ
やまだ
いったん顔が世間にバレると後々大変だと思うのですが…

自分の大事な人生のために仕事は選んだほうがいいよ、といいたい。。

ザ・ファンファーレの高額な参加費

THE FANFARE(ザ・ファンファーレでは、最終的には、チームファンファーレに加入することを薦められます。

参加費はなんと98,000円です。(通常価格は398,000円)

ファンファーレ 参加費

藤沢琴音氏がいうには、

ファンファーレのアプリは無料だけど、システムで投資金を運用する上でセキュリティの安全を守るために、強固なセキュリティを導入することにした。

そのセキュリティの強い TEAM FANFARE(チーム・ファンファーレ)に招待する。

セキュリティ導入するにあたって発生する費用の一部を払ってほしい

とのことです。

 

おそらく、この金額を知った人は高いからやめておこうと一旦思うでしょう。

ですが、その直後に、約束の給付金などを支払うとして、マイナスにはならないことを主張しています。

 

それにしても、容赦なく一括払いを請求するというのはビックリです。

ザ・ファンファーレ 参加金額

 

副業詐欺案件には多いことですが、高額であるにもかかわらず一括支払いにさせるには、以下のような意図があるということ、覚えておくといいですよ。

高額なのに一括払いにさせる意味
  1. 一括払いを求めることで、被害者が支払いを躊躇する時間を減らし、すぐに大きな金額を手に入れることができる。
  2. 分割払いを許すと、被害者が詐欺であることに気づき、支払いを中止するリスクがあるが、一括払いでは、一度支払われたお金は回収が難しくなる
  3. 大金を一度に支払うことは、「沈没費用の誤謬」とも呼ばれ、既に投じた資源(お金や時間)を回収しようと、さらに深く関わってしまう心理状態を生み出す
  4. 高額な支払いを求めることで、事業や商品に対する信頼感や価値が高いという印象を与えるので、被害者は詐欺であると疑う余地が少なくなる
  5. 詐欺師は、一括で多額のお金を集めた後、すぐに姿を消すことができる。
  6. 分割払いの場合、長期間にわたって関与を続ける必要があり、発見されるリスクが高くなる。

ザ・ファンファーレのビジネスはオンラインカジノのバカラだけでない

さらに調べを進めると、ザ・ファンファーレのビジネスモデルはオンラインカジノのバカラの自動売買ツールだとわかりました。

ザ・ファンファーレ オンラインカジノ

引用:https://e38jrzdamhi.exactdn.com/wp-content/uploads/2022/05/2-TEAM-FANFARE%E5%8B%9F%E9%9B%86%E9%96%8B%E5%A7%8B%EF%BC%81-the-fanfare-project.com_.pdf

 

どうやら、3つのAIを使ってデータを分析し、100%の勝率に限りなく近づけることを可能にしたシステムを使うようです。

 


しかも、カジノだけでなく、ビットコインFX,ブックメーカー、バスタビットも取り扱うようです。

それで安定して2万、5万円と稼ぐことができるといっています。

やまだ
やまだ
技術とかシステムとかもっともらしいことが書かれていますが、証拠になるデータや取引画面などは何もなく、ただ増えていく管理画面の数字だけ…

ここで疑うことが大切です。

オンラインカジノは違法?

2023年現在、オンラインカジノ(オンカジ)は日本国内での運営が違法です。

日本の法律では、特定の公営ギャンブル(競馬、競艇、競輪、オートレース、宝くじ)を除いて、賭博行為は禁止されています。

このため、日本国内においてオンラインカジノを運営したり、それに参加することは法律に違反します。

ならば、日本国外で合法的に運営されているオンラインカジノに日本から参加することはどうか?ってことですが、

国外のオンカジにアクセスして遊ぶこと自体については、法的な取り締まりが難しい側面があります

日本の法律では、オンラインカジノを利用する行為自体を直接取り締まる法的枠組みは明確ではありませんが、これに参加することで発生する問題(詐欺、資金洗浄等)には法的リスクが伴います。

ブックメーカーの勝率は99%でも損失

また、ブックメーカーについてですが、還元率が95%である場合、利益を得続けるためには、少なくとも95%の勝率が必要です。

これは、賭けた金額に対して平均して95%のリターンが得られることを意味し、少なくともこの勝率を維持することで長期的に利益を得ることができます。

 

ですが、オッズが低ければたとえ99%の勝率であっても利益にはなりません。

オッズ1.2の場合、100円を賭けて勝ったとしても、リターンは120円です。しかし、99回勝っても1回の敗北でその利益を上回る損失が出る可能性があります

なので、勝率99%といわれても何の凄さもないことを覚えておくといいと思います。

 

こちらも自動収益を謳った案件ですので見ておいてくださいね。
↓↓↓

運営者の金子弘継氏、今瀬健二氏、星野光哉氏の関与

ザ・ファンファーレの運営会社について調べていくと、いろんな会社名や運営者名がでてきました。

初期には「アイテック合同会社」名義で運営されていて、星野光哉氏がアイテック合同会社の運営責任者であることが確認されています。

項目情報
運営責任者星野光哉
運営会社アイテック合同会社
登録地東京都品川区西五反田8-2-5ファインズ五反田4F
メールアドレス[email protected]

 

ですが、現在は「株式会社オーシャン・ファーム」に変更されて金子弘継氏が運営しています。

項目情報
運営責任者金子弘継
運営会社株式会社オーシャン・ファーム
登録地千葉県佐倉市岩富字鹿穴台2155番16
メールアドレス[email protected]
連絡先07023148700

 

金子弘継氏はアシスト合同会社という会社も運営しています。

項目詳細
サイト名THE FANFARE
運営責任者金子弘継
運営会社アシスト合同会社
登録地東京都品川区西五反田2-9-7ドルミ五反田407
メールアドレス[email protected]
連絡先080-4621-3798

 

また、ロイズ合同会社の今瀬健二氏が特定商取引法に基づく表記にありました。

項目情報
サイト名FANFARE
運営責任者今瀬健二
運営会社ロイズ合同会社
登録地東京都品川区西五反田5丁目5-11-306
メールアドレスfanfare.official.main★gmail.com
連絡先080-3362-4146

今瀬健二氏は「無料モニターで稼げる」と謳いながら最終的には高額な費用を請求するなど、様々な手口で投資詐欺や副業詐欺を行っているとネット上でいわれています。

彼が関与しているとされる会社は以下の通りです。

  • 合同会社アクシス
  • NNK合同会社
  • ロイズ合同会社
  • 合同会社SGZ

 

今瀬健二氏が関与する会社は、詐欺を行う危険性があるとされており、これらの会社に登録することは危ないと思われます。

ザ・ファンファーレ 検証 (藤沢琴音)のまとめ

まとめると以下のような理由があげられるため、ぜったいに避けるようにしてください。

・運営元が怪しい、ネットでも話題になっている今瀬健二氏が関わっている

・架空のアプリ?管理画面

・10万円ちかい高額な参加料金

・金の延べ棒と給付金はもらえない

・複数のギャンブルへの誘導

・現在は特商法のページだけが開けないようになっている(2023.11)

70年に一度のプロジェクトでもなんでもありません。

メールやLINE登録しても、お金さえ支払わなければ大丈夫ですが、同じような悪質な案件がたくさん届く可能性が高いです。

ブロック・削除で忘れることです。

10万費用がかかっても、給付金と延べ棒がもらえるからプラス収入になるという安易な考えをもたないようにしてくださいね。

もらえませんからね!(笑)

大切な資金を失うだけの案件なので、十分お気をつけください。

 

定期的に信用できる優良な情報をお伝えしています。

ご興味があればこちらからおねがいします^^

また、ネットビジネスのご相談や困っていることなどもお気軽にメッセージくださいね。

 

LINE

おすすめの記事