pickup
相川奈津妃のPRODUCE(プロデュース)副業には近づくな?高額請求される?
当ブログ記事について

ブログ管理人のやまだです。

いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます!

当ブログ記事について

当ブログでの副業案件の検証の記事は、口コミサイト、実際の登録による体験、参加者様からの情報、のほか消費者庁金融庁国税庁の法人検索サイトなどの信憑性の高い情報を元に作っています。

万が一、内容と事実が違うことがあれば、こちらからお問合せ下さい。

やまだ
やまだ
自分はガードが堅いから大丈夫と思っていても、心のスキがあって参加してしまい後悔してしまうことも…
 
ひとりで行動に移してしまう前に、やまだに気軽に聞いて下さい。
お調べして返信します^^

 
 

このノウハウは再現性のある方法です。
 
副業が初めての人、上手く行ってない人はこれから始めるといいですよ^^
↓ ↓ ↓

レポート

 

最近、AIを使って動画制作ができる新しい副業案件が注目を集めていますね。

相川奈津妃の「PRODUCE(プロデュース)」と呼ばれるこの副業では、AIが自動で動画を制作し、その動画を企業に提供することで高収入を得られるとうたっています。

ですが、インターネット上には「稼げない」「詐欺じゃないか」などの口コミもあるようで、不安な人も多いはずです。

すでに参加して失敗したと後悔している人もいるかもしれません。

やまだ
やまだ
一方で、AIの発達により動画制作副業自体は十分ありえる事業です。

本当に稼げる副業なのか、それとも怪しい案件なのか、PRODUCE(プロデュース)の実態に迫ってみましょう!

相川奈津妃のPRODUCE(プロデュース)はAI動画作成のビジネス

相川奈津妃 プロデュース PRODUCE 

・5回のタップをするだけで動画が作成できる
・1件2000円の報酬が発生する
・529名全員が月収45万円を稼いだ
・知識・経験・費用が一切不要
・AIが自動で動画を作成してくれる

これらの謳い文句を見ると、条件が良すぎて「本当に簡単に稼げるの?」と疑問に思ってしまいます。

でも、私はピンときました。

ポンジだと。

だって似てるんです、これと

ライトアップは20文字で3000円の報酬がもらえるという馬鹿げた内容でしたが、プロディースも同じような匂いがしましたね。

5タップで2000円が発生ですよね。

もう、これは同類だと(笑)

やまだ
やまだ
LINE登録してみたらこれまたビンゴでしたよ

PRODUCE(プロデュース)の公式LINEに登録したら

PRODUCE(プロデュース)の公式LINEに登録すると、まずは簡単な挨拶文と共に「第1話」と書かれた動画が送られてきます。

この動画では、"稼げる"ということが強調されているものの、具体的なシステムの内容や、動画を買い取ってくれる企業の情報など、重要な部分は一切明かされていないようです。

こういう動画は時間の無駄です。

 

しばらくすると、説明された通りテーマを選択し、AIが簡単な動画を生成してくれます。

ですが、その動画にそれほど質は感じられず、企業が2,000円も支払うかは疑問が残ります。

また、この段階では「デモ版」を使っているということで、稼いだお金を出金することもできないようです。

つまり、、

デモ版のツール、デモ版のサイトがあるビジネスはポンジ です!

画面上で稼いだ?お金を引き出したいなら、高額払えという流れが一般的です。

相川奈津妃は本当に存在する?PRODUCEの発案者に満ちた疑惑

相川奈津妃 プロデュース PRODUCE 

PRODUCE(プロデュース)の企画者とされる相川奈津妃
ですが、この人物、実在するのか極めて怪しい点が多々あります。

プロフィールを見ると、

・36歳、千葉県出身
・東京工業大学芸術学部卒
・デジタル庁の顧問を務めていた
・マイナンバーカードの発行に全て関わった

など、経歴が詳細に記載されています。しかし、デジタル庁の幹部一覧を見ても彼女の名前は見当たりません。政府機関の要職を務めていたという主張は、根拠がありません。

さらに、テレビ出演の映像があるものの、フォントを確認するとわざと加工された可能性が高いです。

そして奇しくも、相川奈津妃のプロフィールは以前の別の副業「スケッチ(SKETCH)」の発起人と全く同一なのです。

年齢、出身、学歴、職歴までピッタリ一致していることから、いずれかは嘘の経歴だと推測できます。

SKETCH 宮地乙十葉 相川奈津妃

つまり、相川奈津妃という人物自体が、存在しない架空の人物である可能性が極めて高いということになります。

実在の人物ならばこのような作り話は必要ないですよね。

このように、PRODUCE(プロデュース)の企画者情報から見ても、副業案件自体への不信感がつのる状況です。

無料はウソ!?PRODUCEが最後に請求してくる高額な罠

この副業案件では、初期費用は一切かからず「完全無料」とうたわれています。しかし、そこにはある種の"罠"が潜んでいるようです。

ランディングページを確認してみると、以下のような記載がありました。

「期間限定でモニター価格【286,000円⇨0円】となっている」

つまり、本来なら28万6千円もの高額な料金がかかるシステムなのですが、期間限定でその価格が0円になっているということです。

この"期間限定"という言葉に人々は焦り、安易に登録してしまいがちです。

ですが、よく考えてみてください。

冷静に考えれば企業側がそこまでした"バラマキサービス"を提供する理由が見当たりませんよね?

元々28万円以上の価格が適正なのであれば、無料でその膨大な価値を提供することはあり得ないでしょう。

 

つまり、まともなツールであればお金を請求しているはず。

価値が元々ないから適当な価格を付けて、今なら0円といっているだけ。

集客用のデモンストレーションのように感じます。

お金をしっかりもらうのは参加させてからという本目的があるんでしょうね。

やまだ
やまだ
こうしたパターンは、怪しい副業案件によくあるパターンで、まずは"無料"や"期間限定"などの言葉に人々を惹きつけ、最終的に高額な費用を請求してくる、という"罠"なのです。

PRODUCE運営のトラスト株式会社、過去に実績なし!?

PRODUCE(プロデュース)を見ていくと、運営元が「トラスト株式会社」であることがわかります。この会社自体、過去に複数の怪しい副業案件を展開していた疑いがあります。

まずPRODUCE(プロデュース)のランディングページから特商法を確認すると、連絡先が個人の電話番号やフリーメールアドレスとなっています。

つまり、連絡が取れなくなるのは覚悟の上ということですね。

運営責任者石井泰裕
運営会社トラスト株式会社
住所東京都品川区西五反田5-5-11
電話番号080-7943-9690
メール[email protected]

そして過去に同社が展開していた案件を調べてみると、

・革命のファンファーレ(アクシス合同会社運営)
・THE WAVE(センタービレッジ合同会社運営)
・ポケットキャッシュ(合同会社アドバンス運営)

などがありました。これらは全て「詐欺」「稼げない」などと批判的な評価が多数あり、注意喚起されていた案件ばかりです。

運営会社名だけを変えながら、同じ手口で新たな副業案件を次々と展開していったようです。

その責任者名にも共通する「今瀬健二」という人物がいます。

ただし、この人物の実在性にも疑問が残り、本当の運営実態は不明です。

いずれにしろ、過去にこれだけ数多くの怪しい案件を展開してきた経緯があるトラスト株式会社が運営する案件には、警戒が必要だと言えるでしょう。

花岡純麗のTIMEプロジェクトは怪しいかも!今瀬健二 合同会社SGZ

PRODUCE(プロデュース)まとめ

・誇大な収入例(529人全員が月収45万円、一部は100万円など)
・プロフィールや経歴の作り話の疑い
・運営企業の信頼性が低い
・連絡先が個人の電話番号やフリーメール
・「無料」を盾に最終的に高額請求のリスク
・同運営者の過去の副業案件で被害の報告あり

これらの要因から、PRODUCEは実態が怪しく、参加すれば被害に遭うリスクが高そうです。

というか、なによりもデモ版を使うというのが典型的なポンジ手口で

デモ版の後に正規版を使っても、お金は引き出せません。

引き出すには高額を支払うことを要求されて、それでも、嘘の報酬額の表示であれば引き出せるわけがありません。

気を付けてくださいね。

やまだ
やまだ
・この副業案件は大丈夫だろうか
・一日1時間で稼げるまじめで稼げる副業はないか
・どんな副業が自分に向いているのだろうか
・ネットビジネスの相談にのってほしい

など、わからないこと、知りたいことがあればいつでもLINEくださいね。
基本的に24時間以内にお返事します。

おすすめの記事